きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新型スカイライナー part2


 どうもミーハーな特急列車好きなもので、再び新型スカイライナーを撮りに行ってしまった。


C_0020.jpg
京成関屋~堀切菖蒲園(後追い)

C_0264n.jpg
高砂駅にて


C_0280.jpg
このあたりはいかにも京成の雰囲気だ。高砂駅にて


C_0407n.jpg
新型同志のすれ違い。大町駅にて


C_0448.jpg
新鎌ヶ谷駅。流し撮りが決まったと思ったら人が入ってしまったw

 この車両は前からよりも横顔が美しい気がする。また、斬新なデザインといわれることが多いのだが、何となく昭和の面影がある。どこがどうだからということではないのだが昭和の匂いがする(気がしてならない)。

 もう少し追っかけてみようと思う(アホキ)
スポンサーサイト

| 未分類 | 09:17 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

この新型スカイライナーは山本寛斎さんのデザインだということですが、色遣いがいいですね。形も曲線がやわらかくて、鉄道の持つ無機的な冷たさを感じさせません。
アホキさんが昭和を感じるというのは、走っているのが、京成の高砂あたりの昭和の色濃い場所だから、ということもあるのではないだろうかと、これは私の勝手な推測ですが。

| タラ坊 | 2010/09/29 10:08 | URL |

確かにそれはありますね。
高砂あたりまでは思いっきり昭和の残る沿線ですからね^^
やはり、環境の影響は大きいんでしょうね。
あと、デザインが山本寛斎さん的な色遣いというのもあるのかもしれません。とりあえずステンレスでなくてよかったw






| アホキ | 2010/09/29 11:17 | URL |

近年出てきた特急車両の中でも出色の出来だと思いますね。かっこいいのに違和感がない、これは最高です。違和感しかない車両も散見されますからね。
それにしても、駅だと人が多いですね。やはり注目の的なのでしょう。

| イノテツ | 2010/09/29 12:06 | URL |

けっこうな頻度で走っているにもかかわらず、いまだに
注目度は高いようです。
こいつがくると、どこからともなく
子供達の「あっスカイライナー」という声が聞こえます。
横顔が美しいことに気がついたのですが、駅からだと
距離が近すぎてうまく撮れないんですよね。
沿線を歩いてみようと思います。

| アホキ | 2010/09/29 12:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/741-47661637

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT