きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不思議な白昼夢の話

 昨日、いつものメンバーと天ぷら屋で軽い打ち上げを兼ねつつ、次の企画について話をした。

 今回はどんぶりさんにも参加いただいた。強力なカメラマンが加わったことになるので、なにやらできそうだし、いろいろやりたいことはあるのだが、本当にやれるか、読者に満足していただくためには生半可なものではだめだ。

 血管が切れるまで考え抜かないといけない。考えるだけでなくて行動もしないといけない。

 ふーなのだが、帰り道に考えた。1年に1冊出すとして、死ぬまでにあと十数冊しか出せないことになる。

 実は編集者として仕事を始めたころ、本屋をチェックしながら不思議な白昼夢のようなものを見た。本が山積みになっていて、みるみる減っていってあっというまになくなるという誠におめでたいものだ。

 まだ実現はしていないし、いまのところ、本屋の平積みにさえなっていないので、ほど遠い状況なのだが、なぜかこの映像が離れない。編集者として死ぬまでに一度はこんなバカ売れするような本を出してみたい。

 そんなわけで次の目標は100万部(ミリオンセラー)なのだ。

(ネタがないのでおおぼらを吹いてしまいました^^ アホキ)
スポンサーサイト

| 未分類 | 08:29 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます。

ミリオンですか!鉄道本でミリオンってのは、たぶん今まで無いんでしょうね~。
でも、ミリオンセラーの本って言うと小説や啓発本が多い様に思いますが、そんな本に限って1年も経つとBookoffなんかで100円コーナーに並んでしまっていたりしますね。

自分は買う側の人間ですので、一時的なムーブメントに乗っかった書籍よりも、長く手元に置いておきたくなる様な内容の書籍と出会いたいです。

そんなワケで社会人になって以降、書籍購入時の1冊辺りの単価が上がり続けてます(^^;)

| JUMBO@現場 | 2010/10/03 09:16 | URL |

これまでにどれだけの本をつくってきたか数えたことはありませんが、おそらく数百の単位でつくってきただろうと思います。しかし、バカ売れした本というのは、残念ながら私もつくったことがありません。
数十年前につくって、未だに版を重ねて売られている本というのはあるのですが、それにしたって、累計部数はタカが知れています。
死ぬまでにひとつくらいはそういうものを残したいなぁと思いますよね。

| タラ坊 | 2010/10/03 11:31 | URL |

JUMBOさん

 連続で書き込みありがとうございます。
 もちろんすぐに価値のなくなるような本作りをしようとは思ってません。というかそもそもそんな本が売れるほど世の中甘くはないので、価値のある本を作ることが先ですよね。

 こんなアホに付き合ってられないと思われたかもしれませんが、今みたいな閉塞感ただよう世の中で、でっかい夢だけはもっているよ、ということですので、お許しください。

 買う側の意見、これからもガンガン言っていただけるとほんとうに助かります。


| アホキ | 2010/10/03 18:27 | URL |

タラ坊さん

 この話は、引いてしまわれたかもしれません。しかしなぜかしりませんが、絶対に無理な話ではないんじゃないかという思いがありました。
 もうすこしマイルドに少しずつ実績を積み上げていけばいいかなぁと思っていたんですが、私も50歳になってしまいまして、あと何冊作れるだろうかと考えたときショックで、ここは一発ぶちまけてしまおうとw
 まあ、できなかったら笑いもので死んでいきます。

| アホキ | 2010/10/03 18:33 | URL |

私はデザイナーなので直接本の内容に関わることは少ないですが、デザインをした本で20万部売れたのが最高でしょうか。まああれは、私の実力によるものでは全くありませんが('A`)
私も最初は編集者希望でしたが、この業界にいると編集者の仕事のきつさを見るので、今はもうなりたくありませんw もっとも、文章を書くのが好きなので、それで人に楽しんでもらえればなあとは思っています。100万部なんて売れたら、人生変わるでしょうね。

| イノテツ | 2010/10/03 19:17 | URL |

イノテツさん

私のやった仕事のなかでは30万部というのがありました
もっとも、バージョンアップも含めた累計ですが...
仕事のきつさでいうとデザイナーもあまり変わらないような
気もするんですがw、まあ、結局やり方次第なんでしょうけどね。
あまり数字にこだわりすぎるのもどうかという気もしますが、ひとつの区切りというか目標というところで、
編集者人生の中で一度はやってみたいものです。



| アホキ | 2010/10/03 22:34 | URL |

勤務先最寄りの本屋には平積みになってましたよw

ミリオンセラーのうちの1%でもお手伝いできれば・・・(笑)
先日の打ち合わせ以来、なんとなくテーマが浮かんだような、沈んだような・・・ですね。

商業誌なのでやはり私も売れ行きが気になってしまいます(^^;;
さきほどチェックしたところ、amazonの写真カテゴリで18位でした。
これってどうなんでしょう???

| どんぶり | 2010/10/04 00:04 | URL | ≫ EDIT

どんぶりさん

先日はありがとうございました。

おお、平積みになってましたか。家の近くにはあまり大きな本屋がなく、北千住まで行くと紀伊国屋があるのですが、奥の方だったので一冊手前にしてきましたw

ミリオンセラーの件はありがとうございます。ちらりとでも意識の片隅においていただければ幸いです。

打ち合わせの件は私の準備不足で、すいませんでした。これだ!という感じが自分でもつかめておらず、中途半端なものになってしまいました。少し自分を追い込んで徹底的に考えてみたいと思っています。

amazonの見方については企業秘密の部分もあるのでw、後日メールします。

| アホキ | 2010/10/04 16:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/745-b502c79b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT