きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新松戸夕照

新松戸というところは、新しくできた街ではあるけれど、常磐沿線の中では比較的グレードの高い住宅地であり、質の高い店も多い。
以前、マクロビオティック(穀物菜食)に関する本をつくった時、この新松戸にある病院の院長に監修してもらい、その関係で何度か新松戸に通った。その時、院長から病院近くの店でご馳走になったことがあるのだが、店の構えも洒落ており、何より院長一押しだという手づくり豆腐が絶品だった。
それはともかく、武蔵野線と常磐線が乗り入れている新松戸の駅を回りこんで駅の背後にある丘の上に登って行くと、武蔵野線の高架が見下ろせるところがあった。

武蔵野線

そこからもう少し下がると、夕焼け空の下でシルエットになった新松戸駅が見下ろせた。

夕映えの新松戸駅

暗くてよくわからないかもしれないけれど、下が常磐線のホームで、上が武蔵野線のホームになっている。
丘から降りてくる途中、「農家の獲りたて野菜」と幟が立っている小屋がけの店が目にとまった。のぞくと、みかんがひと袋(大きめのものが4個入っていた)150円で売られていた。買ったのは言うまでもない(タラ坊)。
スポンサーサイト

| 未分類 | 08:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

夕暮れの雲の色彩や輝きには、いつでも神々しさを感じます。ところが、これを鉄道と合わせて撮ろうとすると難しいですね。ここでも駅はつぶれて見えませんが、これで良かったんだろうと思います。
ここは面白そうな場所なので、私も行ってみたいです。武蔵野線は本来貨物線だし、205系の他にも、おもろい列車が見られそうです。

| イノテツ | 2010/12/02 10:06 | URL |

この秋は、特に夕日や夕焼けがきれいなように感じられます。
この日は本当は新八柱駅に入る手前当たりによさそうな場所が車窓から見えたので、そこに行ってみるつもりでいたのですが、武蔵野線の新八柱駅は地下ホームで、地上に出てくると、新京成の線路はあるものの、武蔵野線の線路がどこにあるのか、駅の周りをグルグル回ったものの、結局わからず、疲れてしまったので、新松戸でコーヒーでも飲んだ帰ろうと新松戸に立ち寄ったら、駅の裏側にあるこの丘が目に入りました。そんなことで、ちょっと時間的に遅くなってしまいました。

| タラ坊 | 2010/12/02 10:55 | URL |

ここは知りませんでした。
今年は夕陽がきれいですね。
12月だというのに蚊もいます。
この蚊がけっこううっとしくて
眠れませんw


| アホキ | 2010/12/02 15:42 | URL |

アホキ様

とうとう12月になってしまいましたね。
そろそろまた年賀状の準備をしなければと、これから年の瀬に向かって何かと物入りになることを思うと憂鬱です。
うちも以前はベランダに蚊柱が立ったりしていましたが、排水口に消毒薬をまいたりしたせいか、今年はほとんど蚊を見なくなりました。
蚊の吸う血の量などたかが知れているので、痒くさえならなければすこしぐらいなら刺されたって構わないと思っているのですが。

| タラ坊 | 2010/12/02 19:10 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/801-2831e769

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT