きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

谷中、2010年初冬

今やっている仕事のデザイナーさんが谷中在住なので、このところ何回か谷中に通っている。その日もそのデザイナーさんのところへ行くべくJRの日暮里駅で降りたのだが、約束の時間よりちょっと早く着きすぎてしまったので、時間つぶしに諏方(すわ)神社に寄った。ここは谷中の総鎮守だそうだ。

隙間から
境内のわずかの隙間から覗く山手線と新幹線。小さな窓から世間を覗くというような詩があったが、そんな感じだ
タテ

約1年がかりだったその仕事もようやく終わった。終わったのはいいのだが、手持ちの仕事が段々少なくなってくる。あれこれ企画を方々に出しているものの、どこもかしこも反応がいまひとつ鈍い。
まあ、今年はあとわずかなので、年が明けたら本格的に動こう。

神殿
初冬の色濃い諏方神社の神殿

狛犬
以前撮ったときに黒くつぶれてしまった狛犬。口と鼻が赤く塗られていて愛嬌がある

そうやって、いろいろなことを先送りしてきた。先送りはこの国の政治の常套手段だが、思えば私の人生も同じようなものだ。そろそろ、そうして先送りしてきたものをたな卸しする時期にきているのではないだろうか、と、ふとそんなことを思う初冬の谷中諏方神社であった(タラ坊)。
スポンサーサイト

| 未分類 | 08:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

屋根に積もったイチョウの葉が哀感をそそります。中国原産だそうですが、すっかり日本の景色に馴染んでいます。秋の味覚と言って、何より先に思い浮かぶのが銀杏です。
政府の先送り体質は情けないですね。ノーベル平和賞授賞式なんかも、どうせ出るんだから、さっさと「出席しますが何か」と言っときゃ良かったわけです。こうしたことでまた信用を失うんだ…と、まるで自分に言っているような気がしてきて鬱です('A`)

| イノテツ | 2010/12/09 11:26 | URL |

イノテツ様

公孫樹もそうですが、梅や菊も中国原産でありながら、すっかり日本の景色に馴染んで、もはや、日本の木や花と言ってもいいくらいです。
最近の政府を見ていると、判断停止状態に陥っているようにも見受けられます。あっちにもこっちにもいい顔を見せようとして、その結果、どこからも相手にされなくなってしまった、という感じに思えます。

| タラ坊 | 2010/12/09 12:44 | URL |

先送りという言葉、ぎくっときました
私もいろいろ心当たりがあります。
企画書作らないといけません

1、2枚目の写真いいですね。
光の加減もおもしろく、こういうの好きです。

この国の政府はあてにしていてもバカをみるのは
自分なので、その前に行動してしまったほうが勝ち
のような気がします(自分に言い聞かせてます)

| アホキ | 2010/12/09 13:57 | URL |

アホキ様

ありがとうございます。
私もまとめようと思っている企画がいくつかあり、また、途中まで書いてストップしたままになっている原稿もあり、それも書かなければと思っているのですが、このところ、まったくモチベーションがあがりません。
明日できることは明日やろうと思っているうちに、明日が明後日になり明々後日になって、結局、何も進んでいかないということになっていきます。

| タラ坊 | 2010/12/09 14:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/807-444f5ab1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT