きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雪の建国記念日

DSC_8616.jpg

2月11日は建国記念の日。東京では珍しく雪が降った。神社へ参拝する道すがら、都電を撮った。先日は14日の話だったので前後するのだがご了承ください。次回は15日のをやります |∀・)

DSC_8658.jpg

この日の雪はなかなか豪快に降ったのだが、いくら降っても積もることはなかった。線路が白くなってくれないと絵的には少し残念だ。
線路脇に開いた傘がおかれ、それはうっすらと雪を被っていた。傘の下にはいくつかの鉢植え。雪から守っているのだろう。

DSC_8661*

この場面は何枚か撮った中で、どれをうpしようか迷った。9002がこちらにやってくる。最後に撮った電車がアップのも捨て難かったが、ストックしておくことにしよう。

DSC_8720*

降っては融ける雪も、しきりに降り続ける中で、ようやく少しだけ線路にへばりついてきた。道ゆく人は足早だ。大人にとって雪など邪魔なものでしかないもんね。

DSC_8725*

そんなことで、最初と最後を、残り2両となった7500形でまとめた。雪の旗日はこれが最後だろう。完全引退まであと一ヶ月に迫った。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 都電・路面電車 | 11:32 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

傘と路面電車もいいですね。
鉢植えを守るやさしいこころが感じられます
そういうのを見過ごしてしまいがちなんですが
よくとらえていると思いました。

| アホキ | 2011/02/18 12:38 | URL |

3枚目はいい写真ですね。
「なごり雪」か、中島みゆきの「雪」がバックに流れていると、もっと雰囲気でるでしょう。
午前中の仕事は祝日も休みではないので、11日の建国記念日も出ましたが、あまりにも寒いので、みんなで合議して少し早めに切り上げて帰ってきました。

| タラ坊 | 2011/02/18 14:21 | URL |

アホキさん

これはいかにも荒川線らしい図ですね。こういう景色が東京に残っていることは、本当に喜ばしいことです。この区間の昔の写真を見ると生け垣も柵もなく、線路と道が渾然一体となっていたようです。そうした時代の名残なのでしょう。


タラ坊さん

若い頃流行っていた曲が、子供の音楽の授業で使われていたりします。「なごり雪」なんかはそういう例で、親が随分驚いていました。「雪」は、猫というグループが歌っていた曲が好きで、コード進行が楽なので、いまでも弾き語れますねw

| イノテツ | 2011/02/18 19:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/872-c221d113

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT