きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自粛とは何か

DSC_9574.jpg

世間に「自粛」があふれている。
イベントは中止され、薄暗い夜の町には閑古鳥が鳴いている。そういえば、昭和天皇が崩御されたときにもこういうことが起こった。テレビがそれ関係の番組ばかりになったので、レンタルビデオ屋が繁盛した。今回の震災でも、同じ発想から「レンタルDVDいかがっすか」みたいなつぶやきを流した店員がいたが、彼は散々叩かれた。昭和天皇のときと違うのは、死者・行方不明者がなお増え続け、また広範囲に被害が及んだために被災者が多いことがある。また、原発の問題もあって電気が足りない、放射線への不安から外出を控えるなどといったこともあるだろう。
被災地を、被災者を尻目に、自分だけ楽しんでいいものか…。そういう気持ちはとても美しい。だから、そういう発想で贅沢を控え、浮いた金を寄付するというのは素晴らしいと思う。

20110331222232.jpg

ところが、そうじゃない「自粛してるフリ」みたいなのも目につく。この写真は山手線だが、中吊り広告がない。いちばん奥に唯一あるのは、JRの自社広告だ。電車の広告まで引き揚げてしまうのは行き過ぎに思えてならない。もしかしたら、この時期に広告を打っても効果が薄いという判断なのかもしれない。だが、おそらく世間体を気にしているだけだ。「不謹慎と思われるかもしれない症候群」である。こういうなんちゃって自粛は、経済を冷え込ませるだけだから良くない。
今回の震災で、最も大きな被害を受けた企業は(東電は置いといて)JR東日本ではなかろうか。東北のローカル線とか、写真を見るとちょっともうこれは…という惨状に涙が出る。山手線に乗っている分には実感に乏しいが、被災企業なのである。広告出してあげてください。山手線で稼いで、ローカル線を維持してるんですから。商品の広告に気が引けるなら、綺麗なおねえさんがにっこり笑ってる写真とか、綺麗な自然の風景とかのポスターにして、下に小さく「がんばろう日本 ○○○株式会社」みたいなんでもいいと思う。以前から、ローカル鉄道への寄付の意味合いで、自腹で中吊り広告を出している人もいるらしい。こうした時期に、企業単位でそういう気持ちを持ってくれたら、どんなに素晴らしいことだろう。
そもそもこの車両、明らかに広告をべたべた掲示することで、初めて成立するようにデザインされている。広告がないと殺風景すぎて心が一層寒くなるのだ('A`)

ぼちぼち桜も咲き始めた。都知事は「花見も自粛を」などと言っているようだが、当然やるべきです。節電もあるから、夜桜見物やどんちゃん騒ぎだけを控えたらいい。桜の木の下で無常観について語り合うなど、こんな機会だからこそいいのではないか。人々が、経済が元気を取り戻さないと、復興が遅れてしまう。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 東日本大震災関連 | 15:33 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

自粛の右へ倣えですね。
バブルの頃は明るくないと非国民でしたが
今は逆に明るくしてると非国民みたいな雰囲気があって
どうもこのみんな一緒でないといけないみたいな
国民性というか、(たぶんマスゴミが主導してるんだと
思うのですが)とっても嫌です。

それはそうと桜の季節ですね。
18切符今から買おうかな


| アホキ | 2011/04/01 16:13 | URL |

本当にそうですね。
お金のある人はどんどん使ってもらって経済を盛り立てたほうが震災復興に役立つと私も思います。
それと被災地や被災された人たちのことを思うこととは別のような気がします。
アホキさんも言われているように、右へ倣えで、みんなと一緒にしていれば、とりあえず安全みたいなところが、どうも日本にはありますね。
金子みすゞの“みんなちがって みんないい”ではないですが、日本というのは異端を許さないみたいなところがあって、そういうの、私も大嫌いです。
いろいろな考え方の人がいて、いろいろな意見があって、いろいろな個性があって、そういう人たちが集まって社会というのは形成されているのではないかと、私は思うのですが。

| タラ坊 | 2011/04/01 16:32 | URL |

アホキさん

そう、右へ倣えで無難を狙っているんでしょうね。これ、いい方に向かえばすごい力になるのですが、悪い方へ向かうと、これもまたすごい力になって、そういう苦い過去だってあるわけです。マスコミが煽っているのは間違いありません。そうして、国民を意のままに操ろうとしているのでしょう。どす黒い陰謀とか、背後に潜んでそうで本当に怖いです。
18きっぷのこと、忘れてました('A`) どうしましょうか、使い切れなそうだけど、でも花を見てまわりたい気はしています。被災地に河津桜が咲いたとかニュースで見ました。癒されますよね。「いつもの年と同じように」と、そのニュースでは強調していました。


タラ坊さん

ある飲み屋では、酒一杯注文ごとに50円寄付という企画を立て、好評だそうです。援助になるというので、客も後ろめたさなく飲めるのです。援助も、このように明るくやりたいものですね。また、被災地に煙草を届けたら非常に喜ばれたとか。被災者自身が自粛を望んではいないことでしょう。
私は、みんなと一緒にしていると言いようのない不安に駆られる性分で、ゆえに世間の端でひっそり生きているわけです。私のような者の考えは、なかなか大きな声になりませんが、でもやはり、こういう少数派が常に存在していなければと思い、今日も元気にひねくれております。

| イノテツ | 2011/04/01 17:40 | URL |

日本人にありがちな右へならえという習性が悪い方に働いてしまった感がありますね。今回の自粛。いすみ鉄道さんは、明日チャリティー撮影会を行うようですが、イベントを中止するのではなく、チャリティーの趣旨でむしろもっと活発にやってもらいたいものです。銚子電鉄の危機の時は、恵氏が列車擬人化イラストで盛り上げました。

JR東日本や地方の私鉄を元気づけるために鉄道ファンはもっと結束して行動すべきだと思います。JR東日本は、これを機にローカル線の廃止には踏み切らないとは思いますが、車内の広告スペースを有償で個人にも開放するというのはどうでしょうか?アマチュア写真家にとっても発表の機会が与えられて一石二鳥だと思います。

| まぶりん麻呂。 | 2011/04/02 09:44 | URL | ≫ EDIT

まぶりん麻呂。さん

乱暴な言い方になりますが、どうも明るいのとバカなのを混同してる人が多いと思うんです。こんな時期だからこそ、明るい気持ちを持って助け合わなければいけないのに、そういう振る舞いをする人を、心の傷みの分からないバカな奴と断じてしまうんです。私もそうやって繰り返し誤解されて、いいよもう分かってくれなくてもさ、という思いに至っております('A`)
JR東日本は巨大な会社ですから、なかなか支援してくれと言いにくいかもしれませんね。でも、すでに三陸鉄道が存亡の危機と報じられているように、大船渡線とか気仙沼線とか、忘れられがちですが常磐線も、復旧には新線建設級の巨費が必要になるでしょう。我々ファンにできることを考え、実行することが本当に大切です。広告スペースが長期にわたって空いたままという事態になれば、おっしゃるような提案が活きてきますよね。力を合わせれば、ADトレイン状態にできるかもしれません。

とりあえず私は明日、再開したばかりの常磐線に乗って、ひたちなかへ行こうと思っています。湊線はまだ動きませんが代行バスに乗り、現地の野菜を買ってこようと思っています。

| イノテツ | 2011/04/02 22:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/911-6236a8d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT