きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フリー切符で北陸旅 :福井鉄道

 福井駅は何度か降りたことはあるのだが、私の中でもっともなじみの薄い土地で、地元の方には申し訳ないが「あーあったのね」という感じだ。

 その福井駅前から武生方面と田原町方面に路面電車の路線が延びている。駅前といいつつJRの福井駅からは200mくらい離れた所にあり、しかもメインストリートから一本外れた道の上にある。「あーこんなところにあったのね」という感じでひょっこり現れる。




f1_20110403114134.jpg
 始発/終点駅とは思えない簡素な造りの福井駅前駅



77_20110403042406.jpg
この、あーあったのね感がたまらないw




福井駅前から田原町まではそんなに距離もなさそうなので、とりあえず歩いてみることにした。



115.jpg
 武生から田原町方面に向かう車両



140_20110403042405.jpg
 まあ普通の国道沿いを歩いて行く




 終点の田原町は福井駅前とはちがって路面電車とは思えないほど存在感のある駅だった。古いが、なんだかとても居心地よい駅だった。ベンチでは高校生がだべっている。やはり居心地がいいんだろう。
 うれしくなってバシャバシャ撮影。えちぜん鉄道の駅舎とつながっているので、そのまま福井駅まで戻ることにした。えちぜん鉄道でもちょっとした感動があったのだが次回やります(アホキ)

189_20110403042405.jpg
 古いが、なんとなくほっとできる感じの駅舎



tabarutabaru.jpg
ここはえちぜん鉄道の駅舎も兼ねている。ホームは当然別で、この左手にある。路面電車のホームがいい感じでカーブしている。かなり珍しいんじゃないだろうか
スポンサーサイト

| 未分類 | 04:27 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます。
福井鉄道の市内線区間、すっかり路面電車っぽくなりましたね。
岐阜の電車が移ってからは行った事が有りません。久しぶりに訪ねてみたくなりました。
岐阜の電車が移る前は、市内線も高床の鉄道線車両がそのまま乗り入れており、車に比べてひと際大きいので他を圧する感じでゴロゴロと走っていたのが印象に残っています。

| JUMBO@現場 | 2011/04/03 07:47 | URL |

福井鉄道の市役所前~田原町は未乗なんです。乗り継ぎの時間の都合でやむなく乗車を断念したのが悔やまれます。こういう末端区間の乗り残しは、後々に響くんですよね。似た様な経験が土佐電鉄でもあります。伊野駅前駅が終点だと勘違いして下車した後に、まだもう一駅先に伊野駅があるのを後日知った時は落胆しました。しかもその先にまだ線路が延びていることを最近知ったり…

勝山まで往復乗車して三国港へ向かう時に京福電鉄の車窓から福井電鉄と共有している田原町のホームを恨めしそうに眺めた思い出が蘇りました(笑)

| まぶりん麻呂。 | 2011/04/03 07:52 | URL |

「あーこんなところにあったのね」ということで思い出したのは、都営大江戸線の両国駅と、東京メトロ南北線の赤羽岩淵駅です。両方ともJRの駅とかなり離れていて、初めて行った時は散々探し回りました。そのためか、やっと駅に出会えた時は、「あーこんなところにあったのね」と思ったものです。
それはそうと、えちぜん鉄道というのは、永平寺のほうに行く路線ですよね? 永平寺は一度訪ねてみたいと思っているところのひとつなのですが、まだ行ったことがありません。狭い日本でまだ行ったことのないところというのはたくさんあり、福井自体、まだ一度も行ったことがありません。

| タラ坊 | 2011/04/03 21:20 | URL |

JUMBO@現場さん

あー思い出しました。
そういえば昔はかなり大型の車両が
まさにゴロゴロって言う感じで
走ってましたね。
ここって元々は路面電車と言うよりは
普通の鉄道だったみたいですね。
田原町の駅舎が立派なわけも分かりました。
なんだかいろいろ歴史があるみたいで
探っていくと面白いかもしれませんね










| アホキ | 2011/04/03 21:47 | URL |

まぶりん麻呂。さん

私も福井鉄道は全く乗ってませんでした
帰りに乗ろうと思ったんですが、えちぜん鉄道
のほうに乗ってしまいました。
あとあと響くかも知れませんw

土佐電鉄はそんなことがあったんですか
まあ、もう一度来なさいって事だと思われますw

このへんのローカル線、味があっていいですね
正直、あまり注目してなかったんですが
いずれじっくり攻めて見ようと思ってます

| アホキ | 2011/04/03 21:52 | URL |

タラ坊さん

あー赤羽岩淵はへんなところにありますよね
大江戸線も、不便なところに駅があることが多いようで
私は上野御徒町駅でかなり歩かされ
むかつく駅100選に入ってますw

私は永平寺を知らなかったんですが、
以下のサイトによると永平寺口っていう駅があるので
そのとおりだと思います。
http://www.echizen-tetudo.co.jp/

福井県ってなんとなく日本の中で最後の秘境のような
気がしてます。と盛り上がったのもつかのま
原発もあったりして、しかも、あの
もんじゅなんですねー、うーむ! かなり微妙ですw








| アホキ | 2011/04/03 22:07 | URL |

この永平寺口という駅、「口」のつく駅は駅名の場所から遠く離れているの法則通りの駅です。かつてはここから永平寺線という支線が出ていて、終点の永平寺駅は本当に永平寺の近く、実に味わい深い駅でした。
私が知っている福井鉄道も大型車両がゴロゴロ走っている図です。名鉄の車両が入ってすっかりスマートになりましたね。近くえちぜん鉄道との直通が始まるようで、そうなれば、さらに様変わりしていくことでしょう。

| イノテツ | 2011/04/03 23:51 | URL |

イノテツさん

会津高原尾瀬口みたいなもんですねw

支線は味わい深そうですね、乗ってみたかったーー
ゴロゴロと言う言葉で印象に残っていたり
一発で思い出せるのが、面白いですね。
それにしても乗っておきたかったなぁ

えちぜん鉄道と乗り入れでゴロゴロ復活すると
おもしろいですが、←なわけないか





| アホキ | 2011/04/04 00:10 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/912-5bf0ea51

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT