きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

晩春の麗らかに晴れた日の午後に

小津さんの映画に「晩春」というのがあったが、5月6日は立夏だから、4月半ばとなった今頃はすでに晩春と言っていいだろう。
そんな晩春の麗らかに晴れた日の午後、また品川神社を訪ねた。

品川神社の桜①

染井吉野は終わりかけていたけれど、引き続いて里桜(八重桜)が咲きはじめていた。
八重の桜はあでやかで、あっけらかんとしていて、満開の染井吉野を見るときに覚えるなんとなく寂しい感じがしないのがいい。

品川神社の桜②

しかし、麗らかな日差しを受けて花を愛でる、そんな穏やかな気分も、品川富士山に登ろうとして、一気に現実に引き戻された。

品川富士山

地震の影響で、積み上げてある岩に歪だとかズレが生じてしまったのだろうか? だとすれば、震度5強の揺れでこれだから、これが震度7だとか8だったらどうなってしまうのだろう。
願わくば、私が生きている間に関東にそういう地震がきませんようにと祈るばかりだが、でも、それはちょっと自分勝手過ぎるかもしれないと、品川神社の神殿に向かって早速反省する私であった(タラ坊)。
スポンサーサイト

| 未分類 | 14:37 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

品川神社富士塚(品川富士)、現存するものは大正時代の築造で、関東大震災を経験しているはずですが、いかんせん石積みで急斜面なので、地震には弱そうですね。現在も信仰の対象として生きており、そういえば、号目石なんか、結構新しかったりもします。修復し、再開されることを願いましょう。
私は氷河期世代、貧乏くじ世代などといわれ、各種の貧乏くじを引いてきました。この流れからしても、自分が現役のうちに「平成関東大震災」が来るのは既定路線だといえます('A`) そんなわけで昨日、金もないのに書棚を頑丈なのに買い替えるべく手配してきました。届くのに1週間。せめてこの間にでかいのが来なければと思ったりしています。

| イノテツ | 2011/04/18 17:45 | URL |

イノテツ様

ああ、頑丈な書棚、買われたのですね。
私がこの世にいられるのは、せいぜい後20年くらいでしょうが、イノテツさんは後50年くらいはあるでしょうから、「平成(もしくはその後の)関東大震災」に遭遇する可能性は私よりも高いと言えますね。
東京は首都だから、たとえそうなってもライフラインの復興は早いのではないかと思っていましたが、前の震度5強でたちまち電車が終日運休してしまったのを見ると、そうでもないのかなと思ったりします。
いずれにしても、私は基本的に、物事はなるようにしかならないし、何事もなるようになっていくと思っているので、その時々の状況に応じて対応を考えていくしかないかなと思ったりしています。

| タラ坊 | 2011/04/18 19:43 | URL |

2枚目は面白い構図ですね
京急線はいまいち雰囲気のある
ところを発見できてないのですが
穴場だと思いました。
日本に住む限り地震はいつか必ず来るので
それに備えて行動するしかないですね。
具体的にどうするかは人それぞれだと思いますが、私個人は
「日本にいちゃいけない」と言う声に従ってみよう
と思ってます。

| アホキ | 2011/04/18 19:46 | URL |

アホキ様

ありがとうございます。
ここまで下がっちゃうと京急が見えないのではと思いましたが、ちゃんと見えたので撮ってみました。
「日本のいちゃいけない」という声に従われることをお考えになっているとか。海外移住ですか?
私も別の意味で、まだ漠然とですが、そういうことを考えることがあります。
以前、ネパールで活動しているNGOの本をつくったことがあるのですが、そのNGOの人から、ネパールでは月に日本円で1万円もあれば充分暮らしていけるということを聞き、それだったら、そのNGOの活動を手伝いながら年金収入だけで充分やっていけるなと思った次第です。
何より、これまでの暮らしを一度チャラにしたいという気持ちもあります。

| タラ坊 | 2011/04/19 15:07 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/01/26 22:07 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/925-99113f53

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT