きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

舎人公園で過ごす休日

友人主催のホームパーテーのお誘いを受けた。会場は舎人公園の一角だ。
都電の熊野前電停で下車、日暮里・舎人ライナーに乗り換える。

DSC_0869.jpg

この線は事情が重なり、随分開業が遅れたものだった。公共交通機関が貧弱な足立区を救う存在として期待されていただけに乗客は多く、増発と車両増備を重ねてきた。近年ではこのように、シートが一部ロングシート化されている。開業が遅れたこともあり、その時点で「今、新交通システムなのか?」という感があった。見た目スマートなので、一時期流行った。だが、輸送力が限られる上に、通常の鉄道と比べてもエネルギー効率が劣る。

DSC_0870.jpg

…のだが、無人運転で乗務員室がないので、前面の展望は素晴らしい。日暮里・舎人ライナーに乗ったことのない人にとっては、ゆりかもめを田舎臭くしたやつ、くらいの印象かもしれないが、道路に挟まれ、車窓に障害物が多いゆりかもめよりも数段いい眺めで、一度乗ったらきっと好きになる。結構起伏があるので、子供が「ジェットコースターみたい」と喜んでいた。展望席に座ってみたいけど、大概そうした子供たちに占領されているので、大人は遠慮せざるを得なかったりする('A`)

DSC_0876_20110517144755.jpg

舎人公園駅で下車。公園は広い。しかもまだ完成していないらしい。「公園で待ち合わせね」みたいな漠然とした約束ではほとんど意味がない('A`) ここで友人に電話を入れ、具体的な場所を確認。

DSC_0879.jpg

園内はよく整備されている。沼は天然のものを活かしているらしい。そこに多くの人が釣り糸を垂れていた。背景を列車が行く。ガタンゴトンというジョイント音がしないのが気に食わないが、静かだから釣りにはいいのだろう。それにしても、水のある景色には、不思議と癒される。

DSC_0883.jpg

会場になっている東屋でパーテーに合流。ここでまったり飲んだり食ったりするのかと思ったら、同席していた友人の姪っ子はかわいい盛り。先ほどの沼をはじめとして遊び場が点在しているので、これらをまわって一緒に遊んだ。「疲れを知らない子供のように…」という歌詞があるが、あれは本当だね。「よーし、だっこしたまま階段駆け上がっちゃうぞー♪」とかこっちも調子に乗ったので、すっかり疲れ果てた_ノ乙(、ン、)_
そんなわけで、パーテーの写真が一切残っていないというザマではあるのだが、子供と遊んでいると、他の子供が寄ってきたりして楽しいものだ。自分の中の意外な一面を見つけた一日だった。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 都会の鉄道 | 15:22 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

かつて足立区は陸の孤島とか呼ばれていましたね。
足立区に住む友人と旅行に行く時、東京駅までの所要時間が、千葉県に住む私のほうが早かったりしたものです。
日暮里・舎人ライナーにはまだ乗ったことがありませんが、一度乗りたいと思っていました。
モノレールとか新交通システムというのは、子どもならずとも何かワクワクさせるものがありますね。
それにしても、アホキ氏はこれから冬に向かおうという国にいるのに、日本はすっかり初夏の風景です。

| タラ坊 | 2011/05/17 17:32 | URL |

タラ坊さん

舎人ライナーができ、つくばエクスプレスができて、足立区の鉄道網も大分マシになりましたが、それでもやっぱり相当不便ですね。足立区の友人宅へ行く時間で、常磐線の取手くらいまで行けてしまいます。乗り換えの不便さに加えて、優等列車が停車しないせいもあるでしょう。快速や急行が止まる駅というと、北千住や西新井くらいしか思いつきません。
モノレールはともかく、新交通システムは、正直時代遅れな気がしています。神戸のポートライナーが開業した頃が全盛期でした。ここはLRTとし、「都電舎人線」を名乗って、荒川線との乗り換えに配慮するなどした方が、利用者に喜ばれたと思います。まあ、人件費がかさむんですけどね。
私は冬が苦手なので、1年に2回冬を経験するとか悪夢です('A`) でも、そうやって年中ウインタースポーツを楽しんでる人もいますから、人それぞれですよね。

| イノテツ | 2011/05/17 23:40 | URL |

都電の熊野前電停でいつも気になっていた日暮里・舎人ライナー。舎人公園と荒川遊園地をセットにすれば子供と乗り鉄が楽しめるのでは?とひとりで盛り上がってしまっています。最近は、プライベートで慢性的な鉄分不足なので、どこかへ行くにつけ鉄道の面白さ優先になってしまいます。

ところで都電と舎人ライナーを同時に撮影できるんでしょうか?ちょっと気になっています。

| まぶりん麻呂。 | 2011/05/18 12:21 | URL | ≫ EDIT

まぶりん麻呂。さん

お子さんを連れて行くには最適な鉄分補給コースだと思います。展望席も、親子連れなら座って大丈夫ですよw ただ、人気があるので、熊野前から乗っても、まず埋まってるんですよね('A`) もちろん、立ち見でも充分楽しめます。順光で景色の良い舎人方面がおすすめです。
都電と合わせて撮るには、宮ノ前電停の三ノ輪橋方面行きホームがいいと思います。なかなかタイミングが合わないので、粘ってみてください。少し古いですが、下の記事に作例が載っています。
http://tetsudo.blog114.fc2.com/blog-entry-174.html

| イノテツ | 2011/05/18 17:24 | URL |

都電沿線の薔薇が見頃になっているようなので、撮影しに行きたくてうずうずしています。宮ノ前電停は、神社と都電が撮影出来るので、阪堺の住吉さん同様にじっくり取り組んでみたかったので参考になります。ジェットコースターなんかに乗らなくても、ワクワク感が得られそうな舎人ライナーに乗りたくなってきました。

| まぶりん麻呂。 | 2011/05/19 05:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/950-1fcce960

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT