きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

モノレール日和<part2>

このところモノレールづいており、前回に続いて今回も東京モノレールだ。しかし、前回の写真が去年撮ったものであるのに対して、今回のは撮りたてほやほやであり、言ってみれば、朝穫れトマトのようなものだ、と、つまらない冗談で恐縮である。
さて、今回はいつも歩いていた品川の京浜運河に架かる新港南橋のたもとから芝浦方向に少し行った、これも京浜運河に架かる五色橋(ごしきばし)を皮切りに、その後モノレールに乗って天空橋駅で降り、その周辺と、羽田空港の新しくできた国際線ビル駅の近くまでを歩いてきた。

五色橋

上の写真が五色橋から見た京浜運河の上を走る東京モノレール。この五色橋は、前回の八潮橋と並んで、東京モノレールのビューポイントのひとつに数えられている。
ここからJRの田町駅や都営線の泉岳寺駅が近そうだが、道がよくわからないので再び品川駅に戻り、JRで浜松町駅まで行って東京モノレールに乗り換えた。
最初に空港快速が来たが、これだと国際線ビル駅までノンストップなので、次の各停に乗り、国際線ビル駅のひとつ手前の天空橋駅で降りた。

天空橋駅

この駅の建物は、飛行機のジェットエンジンをモチーフにしてデザインされたものだそうだ。京急の天空橋駅と隣接しており、どちらも地下駅だが、その京急の駅を経て臨海部のほうへ進むと、海老取川と多摩川が合流するところに出る。そこに架かる弁天橋のたもとに立つ赤い鳥居が有名な羽田の大鳥居だ。傍らで、日の丸が凛々しくはためいている。
♪これが日本だ、ぼくらの国だ♪という、五つの赤い風船の「遠い世界に」の歌詞が唐突に出てくるが、羽田空港に向かって降下していく時、この日の丸を目にすると、そんな思いになるかもしれない。

羽田の大鳥居

この大鳥居は、昭和のはじめまで羽田穴守町にあった穴守稲荷神社の参道にあったものだそうだ。その後、穴守稲荷神社は現在地に移ったものの大鳥居だけは残された。しかし、羽田空港の新滑走路建設工事に伴い、この場所に移設されたものだという。撤去しようとすると工事関係者が事故に遭うなどしたという話も残されている。
現在ではパワースポットとして名高い。
その前は多摩川の河口部に当たるが、もはや海と言っていい。

海岸と飛行機

奥多摩笠取山山中で湧き出た最初の一滴からはじまった多摩川の、はるばる旅をしてたどり着く終着地点である。
久しぶりに海の香りに触れて、潮風に吹かれて、このところいろいろいやなことが重なって、精神的にかなり追い詰められた状態にあったけれど、それも少しは浄化されたような気がした。
やはり、たまにはこういう日もなくちゃね、と思った次第である(タラ坊)。
スポンサーサイト

| 未分類 | 07:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おお、これは素晴らしい散歩コースですね。
モノレール沿線は生活臭に乏しいものの水が近く、広々しているので開放感があります。こうして下を歩けるのはいいなあ。きっと、鳥居の向こうが京急でしょう。帰りは京急経由にして品川に戻る、なんていうコースを思いつきました。
笠取山は奥秩父にあって人気の山ですが、アクセスが不便なため静かです。私もしばらく行っていませんが、東京の水はここから発すると、あの辺りの山を歩いているとすごく感じます。

| イノテツ | 2011/05/23 14:13 | URL |

イノテツ様

モノレールの沿線というのは、東京のウォーター・フロントという感じですね。
帰りは京急の穴守稲荷駅から品川に戻りました。
笠取山は奥秩父の山でしたか。
以前、雑誌で「源流を歩く」というようなことをやっていましたが、各川の最初の一滴を訪ねるというのも楽しそうですね。

| タラ坊 | 2011/05/23 17:19 | URL |

穴森稲荷神社が分祀されていて、草津温泉の西の河原公園にあるのを見つけた時は、驚きました。神社の由来を見てもしかして?と思ったらやはりそうでした。

スピ的に非常に興味深い神社ですが、訪れにくいという点で何故だか草津の神社の方が身近に感じています。草津の穴森稲荷神社でいただいた白砂は玄関先で毎日見ているので一度は本家の方にも行ってみたいものです。

| まぶりん麻呂。 | 2011/05/24 10:58 | URL | ≫ EDIT

まぶりん麻呂。様

へぇー、草津温泉のほうに分祀されていたとは知りませんでした。いい情報を教えていただき、ありがとうございます。
多摩川河口に建つ大鳥居も、なかなか雰囲気があってよかったですよ。
週末、ぶらりと訪ねるにはいい散歩コースですので、ぜひお出かけください。

| タラ坊 | 2011/05/24 16:31 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/953-d5693646

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT