きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

湊線 那珂湊~中根間仮復旧(1)

東日本大震災で被災し、全線で不通となっていたひたちなか海浜鉄道湊線が、那珂湊~中根間のわずか1区間、2往復のみながら営業運転を再開した。これで、震災による全線不通の鉄道は、関東においてようやくなくなった。

DSC_2266_20110628112104.jpg
記念乗車票が販売されたが純粋な記念品で、乗車には別に乗車券が必要だった。

よく話題に上る三陸沿岸の鉄道、何もなくなった喪失感とは違う痛々しい傷を、湊線は負っていた。中でも金上~中根間にあるため池が決壊して路盤が流出したことは痛く、このことが「勝田~那珂湊」の再開を妨げてしまった。現場を見られる機会は何度かあったものの、今回も行けなかった。悲惨なものからはどうしても目を背けてしまうものだ。震災の70日前に、このため池の平和な姿を見て、暢気に撮影していたせいもあるかもしれない。あの景色が傷ついたところを、どうしても見たくなかったのだ。

DSC_2017.jpg

前日の天気予報がひどいもんだったので、行くかどうか躊躇したが、結局はいい方に外れたので出発した。フレッシュひたちと代行バスを乗り継ぎ、那珂湊駅に着くと、程なく再開一番列車が入線してきた。キハ205-2005-2004の3両編成。構内踏切の遮断機とか、いつもなら当然切るのだが、動いているのが嬉しくて、構図に入れてしまった。

DSC_2033.jpg

ファンの注目を集めているのは…

DSC_2074.jpg

サボである。「中根⇔那珂湊」のサボが、仮復旧のために用意されていた。しかも張りぼてではなく、しっかりした鉄板だ。7月3日には勝田~平磯での運転再開が予定されており、それまでの1週間の役目でしかない。この仮復旧にかけた関係者の意気込みを感じた。でも多分、後で売りに出すよね |∀・) 欲しい人はいっぱいいると思う。

DSC_2087_20110628114756.jpg

発車の13時40分が近づくと、駅の賑わいが車内に吸い込まれていった。エンジン音が心地好く響く。

DSC_2066.jpg

だが、行く手の中根方面の空が不気味に暗いことに気付いてはいた。

DSC_2109.jpg

「中根行き、発車します」。普段は有り得ないアナウンスとともにドアが閉まり、一番列車が出発した。先頭のキハ205は団体専用車両で盛り上がっているようだったが、後ろの2両はほどほどの乗車率。乗客は窓を開け、久し振りの車窓を静かに見つめていた。
今回の再開は採算度外視、復興の象徴になるためのものだと思う。ぶっちゃけ、中根などという秘境駅に用のある人は、ほとんど鉄ヲタだけだ。「6月のうちに営業運転を再開した」。この事実を掴むために、関係者のギリギリの努力があったことだろう。本当に素晴らしい一番列車でした。

DSC_2120.jpg

とはいえ乗車時間はほんの数分、感傷に浸る間もなく終点・中根に着くのだった。そして悲しいことに、中根駅は不気味に暗い、あの雲の真下だった('A`) 乗客のほとんどが那珂湊へ引き返す。狭い上屋の下に身を寄せ、降りしきる雨を眺めていた。(つづく・イノテツ)
スポンサーサイト

| 東日本大震災関連 | 12:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

那珂湊から中根行きの記念硬券切符や、中根⇔那珂湊と表示されたサインボードは、後々、3.11を語り継ぐための、いい記念品になるでしょうね。
車内風景や雨の中根駅を見ていて、また、行きたくなりました。

| タラ坊 | 2011/06/28 15:43 | URL |

タラ坊さん

記念硬券は100円でしたが、サボを売りに出すとしたら、当然桁が違ってくるでしょうね。でも「想いはプライスレス」ということで、買い手はいるはずです。私も欲しいですもんw
中根は春から秋の晴れた日が定番ですが、雨の日も何ともいえずいいですね。今日うpされていた応援団の方の白黒写真にはしびれました。また、めったにないですが、雪が降ると昔の北海道みたいになり、素晴らしさに気絶しそうになります。

| イノテツ | 2011/06/28 16:53 | URL |

はい

売りに出します。
なるべく良心的なお値段で。
(吉田)

| ひたちなか海浜鉄道 | 2011/06/28 17:58 | URL | ≫ EDIT

吉田社長

おお、やはり♪
以前、北海道のレアサボなんかを必死でゲットしたものですが、今回のは特に意味のあるものですから、ことさらに食指が動いております。手が届く値段なら、ぜひ欲しいです。せっかく1番列車に乗りましたし、思い入れがあります…と思っている人がかなりいるはずなので、競争率は高そうですね。

| イノテツ | 2011/06/28 21:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/980-766e19cf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT