きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

何だか似合わない風景

家の最寄り駅は、JRで言えば総武緩行線の下総中山駅だが、京成中山駅も近い。
所要があって、その京成中山駅を朝6時50分に出る電車に乗ろうと思い、45分くらいに駅に着いて電車を待っていると、新型スカイライナーと同型の車種を使っているというモーニングライナーが通過して行った。

京成中山駅と新型スカイライナー

京成中山駅は、日蓮宗の本山である中山法華経寺の門前駅であり、正月三が日は初詣客で賑わうものの、普段はローカル色の濃い駅だ。無論、各駅停車しか停まらない。
こう言っては何だが、この駅にこの列車はちょっと似合わないなぁ、というのが第一印象だった。続けて、前面の顔の部分が何かに似ているなぁと思って、ああ、「ウルトラマン」に出てくる悪者怪獣みたいだと思った。デザインをされた山本寛斎氏には悪いのだが、何だかそう思ってしまったのだ。
たとえばこれが小田急線であれば、丹沢にほど近いような駅であっても、そこをロマンスカーが通り過ぎるのを見て、それほど違和感を覚えないと思うのだが、その違いは何だろう。
それはともかく、夕方にはイブニングライナーもあって、それは京成船橋も停まり、乗車整理券は400円だそうなので、今度、谷中あたりを歩いた時にでも利用してみようかと思っている(タラ坊)。
スポンサーサイト

| 未分類 | 15:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これはスカイライナーではなかったのですか。考えてみれば、「本物」は、もうここを通らないんですよね('A`)
京成は小田急と何が違うのかというと、もう、路線イメージみたいな、感覚の違いなのかもしれません。私はこのAE形、大変好きですが、「京成にかっこいい電車は走らない」という長年のイメージが、何やら違和感を生じさせたりするのでしょう。元々、京成本線を走るイメージでデザインされていないこともあるかもしれません。成田エクスプレスとして走っていた253系が長野電鉄に移りましたが、超絶に違和感がありますw これと似たような感覚でしょうか。

| イノテツ | 2011/07/21 16:52 | URL |

イノテツ様

私も何だかよくわからないのですが、スカイライナー、シティライナー、モーニングライナー、イブニングライナーとあって、そのうち、スカイライナー以外の3本は本線経由で走っているようです。
私は京成のローカルっぽさというの、わりと好きなのですが、確かにイメージの問題があるかもしれませんね。

| タラ坊 | 2011/07/21 19:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/995-4b88f9f2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT